art-berg do
こんにちは。 art-berg doです。 ここでは新商品やSALE情報を随時更新していきたいと思います。

vol.192 そろそろプレゼントの用意を。
みなさまこんにちは。スタッフJです。

とうとう残り1か月となりました。

早いですね~

悔いの残らないように過ごしましょう。



さてこの時期の赤レンガ倉庫といえば

クリスマスマーケットアートリンク

お決まりのイベントですね。


クリスマスマーケット
CIMG4488.jpg

CIMG4493.jpg

CIMG4495.jpg

様々な客層が多いですね。

やはり雰囲気がありますね。



アートリンク
CIMG4496.jpg

CIMG4498.jpg

CIMG4499.jpg

寒いのにみんな盛り上がっています。

人が少ない時に撮影してるので

混雑したら滑りにくそうですね。

毎年イベントで金メダリストのイナバウアーで

おなじみの荒川静香さんも来てますね!




さあそれでは今回の商品紹介に入りましょう。



ショートウォレット(蜂スタッズ付)
CIMG4441.jpg

型番 130474

価格 ¥15,120(税込)

素材 山羊革×牛革

カラー クロ×ブルー チョコ×オレンジ

     ブルーグリーン×イエロー ボルドー×クロ

サイズ W12 H9.5 D2



表面が山羊革なので柔かくツヤがあるのに対して

中はシボ感がたっぷりの牛革です。

それぞれの味わいを楽しんで頂けるともに

2種類の革を使用する贅沢な逸品です。



チョコ×オレンジ
CIMG4456.jpg

CIMG4457.jpg

色ムラ感を最初から施してるので

使い込んだ時の風合いがグッと引き立たせます。

中のオレンジも少しキャメル寄りに近いので

合わせやすいですよ。



ブルーグリーン×イエロー
CIMG4458.jpg

CIMG4460.jpg

このブルーグリーンは珍しく

他ではないのではないでしょうか。

さらにマスタードに近いイエローですし

人と被りたくない方におススメです。



ボルドー×クロ
CIMG4462.jpg

CIMG4463.jpg

表がクロで中がボルドーはたまに見かけますが

その逆なので引き締まった感じになると思います。

またボルドーの色が濃いので

高級感を漂わせます。



クロ×ブルー
CIMG4442.jpg

CIMG4454.jpg

上記でも言った通りのクロ×アカのところを

きれいなブルーにしてます。
(明るく見えますが実際はもう少し濃いめ)


ではもう少し詳しく見てみましょう~

CIMG4464.jpg

こうして見るとよくある二つ折りのパターンの

左にカード入れ、右に小銭入れですね。



しかし、、、


CIMG4466.jpg

まさかのマチがあるので

さらにカードを入れられます。

単純に通常のカード入れを含めて

ざっと20枚以上は入るでしょう。



続いて、、、

CIMG4467.jpg

小銭入れも2つにわかれてますので

整理しやすいですし

なおかつ結構開きますので

出し入れはしやすいと思います。



そして、、、

CIMG4468.jpg

CIMG4469.jpg

お札入れも2つに分かれていますし

こちらにもカードを入れられるようにしてます。

左右に4ヶ所=8枚に

1ヶ所に2枚は入りますので計16枚になります。

先ほどのところを含めて

計36枚は入ることになりますね。



そして、、、

蜂スタッズ
CIMG4470.jpg

西洋ではお金が入ってくるとか

家内安全、幸せを運んでくれるなど言われております。



使っていくことで擦れてきます。

そうするとツヤが出ますので

ヴィンテージ感を楽しめるのではないでしょうか。


使い方次第で1人1人のオリジナルになってきますので

それも楽しめる1つの要素ではないでしょうか。



最後にバイカラーに見える状態で。
CIMG4535.jpg


12月はウォレットが凄くでますので

自分へのご褒美やクリスマスプレゼントにどうでしょうか??



今回はここまで!

次回の更新は12月22日(木)

今年最後の更新になります。


ではみなさんそれまでお元気で~

スタッフJでした。



追記

前回のロールプレイング大会の4位に続きまして

店舗覆面調査が入りました。
(ミステリーショッパー)


要はお客さんに成りすまして

接客応対など知らないうちに細かく評価を下されるのです。。

が!!

見事ロープレ大会を上回る

堂々の準優勝に選ばれました!!
(やったー!!)
CIMG4476.jpg


しかしそれに満足せず

これからも精進していきますので

今後ともより一層のお力添えを何卒よろしくお願いいたします。






Date : 2016.12.08 Thu 12:00  未分類| コメント(-)|トラックバック(0)
 次のページ >>